火曜レッスン詳細

火曜日のレッスンテーマの詳細です。

芝居×コーチング
〔芝居力アップ集中〕

ロの俳優として生き抜いてきた人間が
プロのコーチとしての技術を最大限に使い
最大の効率であなたの芝居力を
徹底的に強化する。

【生徒に合った指導を見い出し楽しみながら
演技力を確実に上げる】

様々な理論を凝縮させて完成させた
チェックシートに記入をしていって下さい。
楽しんでやってもらえる
心理テストのようなモノです。
その結果を見ればあなたが今得たい結果に
たどり着く為に必要な要素が
具体的に見えくるように設計してあります。
明確に見える問題点を
一緒に解決していく事で
あなたの実力は確実にアップしていきます。

【本物の感性を磨く】

芝居を始めたばかりの頃
一番苦労したのは気持ちを入れる事です。
『セリフに感情が入ってない』
『表情がうそ臭く演技っぽい』等と
よく怒られました。
正直よくわからなくて、子供の頃も
『もっと気持ちをこめて謝りなさい』
なんて言われても、
そんなものないなんて思っていました。
本当に苦手だった
感情的なアプローチですが
今では一番得意な分野です。
声を荒げれば良いわけでも
感情が入ったフリをすれば
良い訳でもありません。
本物の感性を養えばよいのです。
その感覚を手っ取り早く習得するのに
お勧めのワークが沢山あります。
ぜひ習得して
お客様の感情を揺さぶる役者になってください。

【圧倒的な存在感、影響力のある存在に】

やはり素晴らしい役者は大きな存在感を纏い
舞台に出るだけで舞台上だけでなく
会場内の空気を変化させてしまう
絶大な存在感があります。
僕たちはそのような役者に憧れます。
ところでその『存在感』とは
なにで構築され発揮されるかご存知ですか?
近代科学、古武術両方の理論を活かし
『存在感』が何なのかを知れば
『存在感』をコントロール
できるようになっていきます。
あなたのあなたしか出せない『存在感』で
作品に花を添えてください。

【個性という最大の武器の発掘、強化】

あなたはとても価値の高い
武器を持っています。
その価値を生かすも殺すも
あなた次第です。
あなたが
何も持ってないことはありえません。
あるとすれば
持っているのに気付いてないだけです。
その武器を発見し、増やし、
磨くお手伝いをさせてください。
信じられないかも知れませんが
僕はそれを必ずできるとお約束します。

【人気俳優が持つ頭の良さを理解し奪い取る】

お芝居をしている人は何か違うと
思ったり、言われたりした事はありませんか?
ストレートに言ってしまうと
お芝居は頭を良くするのです。
もう少し詳しく言うと脳の能力を
上げる為に必要な要素が
ふんだんに盛り込まれているのです。
逆に言うと人気の役者が
無意識で鍛えている脳のある機能が
あるのです。
そこを意識して訓練することで
お芝居の現場で役に立つ脳の器官を
効率よく鍛える事ができます。

【高度なコミュニケーションスキル】

芝居を学ぶことで受けられる
大きな恩恵の一つに
コミュニケーションスキルの
飛躍的な向上が上げられます。
正しく学びさえすれば芝居、コミュニケーションと
一見同じに見えない分野の能力が
相互に補完しあい延びていきます。
レッスンを受けてから起こる
日常の理想化を味わって下さい。

【脳、心、身体を理解し一つ上のレベルでの習得を】

一番こなしている実感があり
わかりやすいのは身体で理解することです。
でも、大事なものは思考や心、
更に上の奥義レベルになると
精神性が求められていきます。
武道で言うと
どれだけ体を鍛え上げ、技術が上達しても
精神が成長していなければ
武術は自分の身を滅ぼすモノになってしまいます。
心、身体、技、すべてをつなぐ
脳の存在を無視せずに
精神を磨き、すばらしい人になって下さい。

【オリジナルの台本を使った本格的な稽古】

レッスンで使う台本の大半は
面識のあるプロの脚本家の方々に
許可を得て用意して頂いた
クオリティーの高い台本です。
様々な脚本家の異なった世界観の台本で学ぶ事で
幅広い引き出しを得ることができます。
食わず嫌いは上達を妨げます。
演じて楽しくない台本はありませんので、
スポンジのような心で
色々な作品を身体に染み込ませていきましょう。

【身体的、を経て言語的、を超越する
空間的コミュニケーションの体得】

感情、ニュアンス、トーン等お芝居で
求められる要求は抽象的ですよね?
僕も最初はまったくわかりませんでした。
『何てわかり難い説明なんだ』
なんて憤っていたものです。
一番わかりやすい所から始めましょう。
まずは身体を通じて
感情やニュアンス等の抽象度の高い感覚を
物理的に感じ
次のステップで表情、
声や、立ち振る舞い、で
滲み出しましょう。
更にその先には
空間、雰囲気、オーラ、空気等と
高い次元でのメッセージの受信と発信に
繋がっていきます。
でも、無理だなんて思わないで下さい。
正しく学べばそう難しい事ではありません。
簡単に学ぶ方法が
あまりに知られていないだけなのです。

【誰でも簡単に、ステップバイステップ】

いつも強く心がけている事があります。
僕がわかり易いレッスンをしない事です。
レッスンはあなたに
役立てて貰う為にあります。
あなたにわかり易いレッスンをしていきます。
確かに自分が学んだ知識の量を
ひけらかすのは気持ちが良い事です。
実際その気持ちよさに負けて
専門用語を多用し、
難しく教えてしまう先生も
多く見受けられます。
物事の本質はシンプルなものです。
真剣にさえ向き合って頂ければ簡単に
ステップバイスッテップで学んでいくうちに
体得してしまえるよう
万全の注意を払って毎回の授業を設計してあります。

【豊富な知識理論と共に理解することで幅広い応用を】

もし、あなたが望むのなら
理論的な背景と共に
お芝居でおきている現象を
解説していきます。
わかりやすく咀嚼された理論とともに
お芝居を学ぶことで
様々な状況で応用することが
簡単になっていきます。

【テクニックの限界】

小手先のテクニックには限界があります。
僕も勉強しだした頃は
とにかくテクニックを追い求めていました。
でも次々に変わる現場。
現場によって変わる常識。
それぞれの信じる対極的な
テクニックとテクニックの口論。
長年現場で色々な事を
経験した上で言えるのは、
物事をあるレベル以上に上達させるには
最終的には健全で慈愛に満ちた精神性が
求められるのです。
くさいことを言いたいわけではないのですが
僕が学んできたどの分野でもこの法則は
あてはまるのです。
そして高い技術と精神性を習得した人間が
無意識に行っている事を
表面上で切り出すとテクニックと
呼ばれるものになるのです。
もちろんテクニックを覚え、
使うことは楽しい事なので
どんどん教えていきますが
その先にはもっと
大きな概念がそびえている事を
忘れないで下さい。

【わくわくする様な体験】

芝居を上達させる上で一番大事なことは
楽しむことです。
普段の生活に疲れた心と体に
わくわくする楽しい学びと
楽しい芝居ができる空間で
毎日をより楽しいものに変えましょう。
他にもテーマに沿った価値の高いレッスンを提供していきます。